08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

ミステリアス3 

チャングーの治療法を悩みつつファインへの治療法でも悩み始めてた。

ラスティは服用していた薬が効いてきたのか?
シャンプーしてても身体を触られてて足がカイカイ~と動かなくなってきていた。
まだ・・・完全ではないまでも酷かった時と比べれば雲泥の差・・・

ファインは痒みが残っててガードするのも大変だった(T_T)
ここで院長と話し合い 疥癬の虫も卵すらも見付かって無いけれど疥癬専用の
注射治療をしてこうか? どうしようか?

疥癬の疑いでしか無い現状だけど注射は副作用の強い薬では無い事から
虫も卵も見付かって無いけど・・・けど、注射をして様子を見て症状が治まる
ないし軽くなってきたならば疥癬だった・・・のかもしれない!!って事にするか?と。
本来なら原因が見付かって治療・・・だけど原因は疑いのまま、でも消えない疑い。

どうしても疥癬の線が消せない!!
もし疥癬だったら悪化してってしまう可能性が強い・・・今、ここで喰い止めたい!!
苦肉の策だろうが 賛否両論であろうが ママゴンが どうしたいか!!だと思った。

結果 免疫力が著しく落ちたラスは そのままの治療で続行。
ファインとチャングーは疥癬の注射を入れる事にした。
最初は極少ない量からスタートし1週間後は倍の量・・・また1週間後は3倍の量。
3倍の量になってからは 何回打つか?その子 次第だそうだ・・・。

ファインは段取り守って注射の量を入れて行く・・・
チャングーは痒みが強かったので諸条件をクリアしている事から いきなり倍の量で
注射をしてみる事になった。。。

効いているか?と聞かれたら・・・効いた様な気がする。
でもファインは症状が改善されるも痒みが残った。カイカイするし身体を触ると反応があった。

チャングーは・・・明らかに効いていると思う。
カイカイが減った!! 無いに等しい・・・過言じゃないぞ(@_@;)
疥癬の可能性が否定出来ない以上 感染を防ぐ為にも悪化を防ぐ為にも3ワン疥癬注射する。

でもラスは ほとんど効果がないよって言われてた最初の少ない量を打った所で
もう痒みが止まってた。
ファインは注射を打ったのに痒みが残ってた・・・掻く回数は減ったけどね。。。
チャングーは完全に効果あり!!と思う・・・ほぼ掻かなくなった。

で、院長と悩む訳っす(-_-メ)

なんで?3ワン皆で症状が違うんだろう?
どうして?結果が違うんだろう??

ラスは注射前に症状が改善し発毛もしてきている気がする・・・
注射してもカイカイが止まらなかったファイン・・・ファインには注射を止めて
ラスが飲んでいた抗ヒスタミン剤を与えてみる事にした(抗生物質とセット)

チャングー・・・は飲み薬は無しで注射のみ・・・今は ほとんど掻かない。

注射が効いてる気がするって事はチャングーと症状が軽くなった様な気がする
ファインは疥癬だったのかな??
でも注射は ほとんどしてないラスが1番見た目に酷く肌の荒れ方・湿疹の出かた
禿げ方や禿げた場所・・・色々な所見が疥癬の症状に近い(-"-)

でも・・・でもでも・・・う~~~ん(ー_ー)!!
シャキッとバッチシ!!な結果が出せない(-_-メ)
なんせ培養検査のカビ以外 何も出て居ない訳だから・・・
もう1つ不思議なのは疥癬って人畜共通なんだよね? ベッタリ生活してる
ママゴンに全く出ないどころか家族誰も症状が出て居ないのも わからん(T_T)

ラスティとファインは似た様な所見があるけれどラスティとチャングーは違う気がする。
ファインとチャングーは酷似している症状ながらラスとチャングーは違う気がする。
ぢゃ~ファインが1番酷いか?と聞かれれば見た目に酷いのはラスティだし・・・

そもそもラスとファインが疥癬だったとしてチャングーに移るなら納得がいく。
夏場は山の上の方で遊んでて何処で拾っても疑う余地は無い。
でも・・・家の周りでリハビリしてただけのチャングーが数カ月も後で最後に
カイカイが出てて・・・疥癬の注射が効果あり。。。

疥癬の注射は疥癬のみに有効で他には関係無いらしい・・・
何度も言うが もう何十回も顕微鏡検査を繰り返してて3ワン誰からも な~~んも出ない。
疥癬は皮膚の中に潜り込んで行くので見つけ難いと言えば見つけ難い場合も多いらしい。
色々と考えれば考えるだけ考えがサッパシまとまらない(T_T)/~~~

何が どうして??こうなってしまったんだろう??

救いなのは3ワンみんなが改善の兆しだと言う事。
でも原因や詳細がハッキリしないのは気持ちが悪く今後に生かすったって・・・
生かしようが無く・・・注意のしようも無いっちゃ~~ない(涙)
変わった物を食べた訳でも無ければ いつもと違う事をした訳でも無い。。。

薬が効いたのか? 注射が効いたのか?
藁にもすがる気持ちでトルマリン入りの水も飲ませたし(笑)完璧に血迷ったママゴン・・・
脳幹活性(免疫力UP・強化)ペンダントifを3個大人買いもした(滝汗)
体重が減った(特にラスティ・・・ベスト21~22キロ→19キロ)ワンズの為にもフードで
カロリーUPな上に皮膚に良いと言うボジータ、ボッシュ等のフードから とりあえず
ボッシュを選んで食べさせてみたりもしてきた・・・手作りではサーモンオイル増やし
サプリメントも見直してみたりなんかもした・・・

脳みそ溶けかかってるママゴンには何が何だか?????である。

こう言う時って多頭で良い事も多々あるけど多頭だけに悩むとズンドコ(T_T)(T_T)(T_T)
お手頃価格の院長の所でも保険(アニコム半額タイプ)3ワンで使ってて先月は医療費が
片手を超えた。。。

今後 無い事を祈りつつも万一の時は・・・どうすりゃ~え~んやろ??
こうならない為にも何を?どうして気をつければいいんだろう??

院長もミステリアスだ・・・と(爆ショ)
ママゴンも お手上げだ(/_;)
で・・・パパゴンが男の大厄な訳で・・・全部パパゴンの厄年のせいにしてみたりする(笑)

でも本当に今年は皮膚疾患も多かった梅雨時から夏場だったらしい・・・。
ヘンだ!!おかしい・・・と院長も言ってたけど運が悪かったとか?安易な結論を
無理くりつけて思い込むしかないママゴン家の惨状だった・・・う~~ん。。。
もう二度とゴメンだな~・・・嫌だな(/_;) はぁ~~・・・溜息しか出ない(笑)

今は とにかく発毛し元のラブラドールに戻って貰えるよう尽くす毎日^^
ダルメシアンの様な甲斐犬の様な まだら模様になってしまったラスとファイン・・・
どうか、どうか!! 1日も早く元通りに戻ります様にm(__)m 祈る毎日(涙)

皆は・・・元気かな?
御自愛下さいね(ToT)/~~~
スポンサーサイト

テーマ: LAB☆LOVE☆ラブラドール

ジャンル: ペット

[edit]

trackback: -- | comment: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。