03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

チャングー★経過 NO2 

3月2日 PM5時5分
チャングーが手術室へ向かった。

日大では その日の中で1番 重症な子が最後の手術になる。
この日は・・・まさにチャングーが最後。


IMG_3476222.jpg

重症というか チャングーの場合は大変な手術だと説明された。
とにかく人手が必要で大掛かりな物ではあるらしい・・・
前回も 凄い人数の先生方が術後わらわらと手術室から出てきた・・・

時間も最短で5時間。
おそらく5時間では終わらないだろうと覚悟はしてたママゴン。

日大って強制ではないけど手術中は家族が待合か大学病院近くに
居る事を望まれる。
万一 不測の事態が起こったりした時に直ぐに連絡とって対応出来る
様にとの考えかららしい・・・。




夕方から夜にかけては どこも忙しい時間だし
今回は1人で時間をやり過ぎす覚悟で居たママゴン・・・

でも夕方メールが来た。
『今、向かってるよ! もう直ぐ着くよ!』

友達のジェナポン。
お休みの旦那様に色々を お願いして来てくれた・・・
正直 泣きそうだった(-"-)

やっぱり不安だし心配だし心細かったから・・・
有り難かった(泣)
ご飯も喉を通らない数日を過ごしてたママゴンだったけど
ジェナポンに連れ出して貰って夕飯は食べに行った。

もうね・・・手術室に入ってしまってるしジタバタしても仕方が無い。

でも落ち着かなくて1時間が限界で・・・病院へ戻り何時間も待つ。
長く長く感じる時間・・・

E先生が終って顔を出してくれたのがPM10時10分頃だったかな?
先に術後のレントゲンを見ながら説明がされる。

IMG_3479111.jpg

チャングーの手術は勿論、成功。
今回は半月板が引っくり返って折れ曲がって傷ついてたらしい・・・

前十字靭帯に関しては間違いなく完全断裂(汗)

でも今回は部分断裂を繰り返し時間を掛けて痛め最後にドカーン
完全断裂した様な経過が見てわかったらしい。
恐らく前回の左足手術時に2~3割は痛めてたんじゃないか?と・・・

その足が術後の左足を支えて居たんだ(涙)
これだけ凄い状況なのに よりによってやっぱりチャングーは歩いてた。
今回は素人目にはビッコにもなってなかったしニニゴンがチャングーの
足から聞こえる音に気がつかなかったら??

考えただけで ゾッとする(涙)



IMG_3480111.jpg

チャンちゃんの足は悲鳴をあげていたんだ・・・
手術は避けては通れなかったんだ(p_-)

でもやっぱりE先生は両足プレート入りにはなってしまったけれど
今後 長いリハビリを経た暁には楽しく暮らせると言ってくれた。

先天性、産まれつきの物でも無いと聞いた。

これから頑張って完治に向かって地道にやっていくしかない(T_T)/~~~

話をしながらチャングーが麻酔から覚醒するのを待っていたママゴン達。
でもね・・・これが時間かかって心配しちゃったんだよね(汗)
覚醒してママゴン達の所へ運ばれてきたのがPM11時10分頃(p_-)

が・・・今回 覚醒し過ぎだろ?って感じでね(滝汗)



IMG_3481111.jpg

前回は目が開けられるか?否か・・・位でフンフン言いながら
装着されている機械ごと運ばれてきたチャングー。

今回は目が開いてて す・・・座ってる??(汗)

あろうことかチャングー・・・
台から飛び降りようとするし 立ち上がろうとするし・・・
この写真がパニックぶりを表してるでしょ??

ママゴン達も慌てちゃったわ(-_-メ)



2012030222510001111.jpg

でもね・・・普通に見えるけどボーっとしてるし
ママゴン探してる感じだったから声はかけて話はしたけれど
何となく焦点はあって無い感じでボーっとはしてたね(汗)

冷や冷や危なくて面会したのは数分(笑)
危ないのでICUの方へ運んでって貰いましたm(__)m

この手術のメリットの1つに術後の痛みが割と早い段階から
楽になるという。
でも逆にデメリットの1つに だからこそ動けてしまう矛盾がある。

この動きを とにかく止めて管理しなければならないのが難しい。

今はチャングー 無事に退院してきています。
手術が金曜日で土日は面会が出来ない日大だから月曜日は面会へ。
火曜日は行かずに病院へチャンは お願いし水曜は又、面会へ。

びっくり!! この面会の水曜日に何の前触れもなく突然
『チャンちゃん 経過凄く良いから退院でどう?』

は?何言ってるんだろう??って感じだったママゴン。
ここからがバッタバタで諸々経て結果的には退院させ連れて帰ってくる事に^^

今は とにかく痛み止めの薬の作用で良く寝てます。
チャンちゃんじゃないみたいに大人しく(失礼だ・・・笑)気持ち悪い(汗)
普通は足を着くまでに1カ月位は かかるらしい・・・

チャンちゃんは もう着く事がある(ー_ー)!!
でも明らかに前回の時より足は浮いている(泣)
痛々しいけれど毎日 一生懸命頑張ってるチャンちゃん・・・
ママゴン達も頑張って支えて行かなくちゃと痛感する(*^。^*)

当然だけど筋肉はゴッソリ落ちてしまい細い身体が強調されて痛々しい。
骨がキッチリつくまでは失敗が許されない・・・
でも前回とは違って両足がプレート入りとは言え これからは両足を
強化していく事を考えれば良い。
前回は右足は痛めない様に かつ手術した足を強化し両足のバランスを
とっていかなくてはいけなくて色々と難しさがあった。

でも これからは両足をシッカリ強化していけば もう足を痛めたり
かばったりする煩わしさからは解放され とことん向き合っていける。

焦る事もせず 今回は時間をかけて看てあげたいと思っている・・・
最低でも半年・・・でも今回は1年と考えてジックリ身体作りのベースから
強化していこうと思っている。
言うのは簡単だけど・・・大変なのも覚悟している(-_-メ)

ママゴンの時間もラスティやファイン そしてチャンちゃんに割いてって
結果に繋げられたら良いなと思っている。
楽しみながら日々を重ねて行けば今迄を挽回して行けると信じて・・・
チャングーが4歳の年から仕切り直しだ(*^^)v

チャンちゃん とりあえず今度の木曜日に抜糸の予定です。
そこでギプスも外す予定。
ギプスが取れてしまってからが支えも無い、骨も くっついてはいない
怖い期間をミスなく過ごしていく重要期間への突入として気持ち切り替えないとね(汗)

今回 沢山の お友達から応援メッセ、メール、電話等頂きました。
プレゼントも頂いちゃったり・・・
ママゴン達の知らない所で お参りしてくれていた友達や お祈りしてくれて
いた友達が居たりして 本当に励まされ支えて貰いましたm(__)m

心から感謝しています。

沢山の気持ちに支えられて守られていたんだと実感しながら
幸せな子だなって・・・チャンちゃん 頑張れるね(^-^)

ここで まとめてご挨拶なんて失礼ぶっこいてしまいますが・・・
毎日 必死で不器用なママゴンを お許し下さいm(__)m
本当に本当に 皆さん有難うございました!!

どうぞ これからも頑張って行きますゆえ見守ってやって頂けたらと思います。

先ずは一山越えました。
これからも確実に1つ1つ越えて行きたいと思っていますm(__)m

スポンサーサイト

テーマ: LAB☆LOVE☆ラブラドール

ジャンル: ペット

[edit]

trackback: -- | comment: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。